心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界にひとつだけのもの

大人になってから必要に迫られて
手に入れたハンコ。

銀行印や認印、お仕事用の訂正印に実印などなど。
用途に合わせて、幾つか買ったけど
特に思い入れとかは…なかった。

でも、2月に訪れた日光で出会ったハンコには
ちょっと格別な想いあり。

それはりんごの小枝を生かして作ったこの世界に
ひとつだけの、私だけのはんこ。

はんこ

2月の日光で、偶然見つけたお店が
日光遊印さん。

とっても笑顔の優しい彫師の篠崎さんが
はんこに使えるようにと、2年かけて整えたりんごの小枝に
好きな文字や絵、そして名前を刻んでくれる。

この月を眺めてる2匹のうさぎ。
イメージは30年後の私と相方。(笑)
おじいちゃん、おばあちゃんになっても
のんびり仲良くお月見ができますように。
そんな願いを込めてみた。

そして、私の大好きな言葉が「凛として」。
どんな状況でも、前を向いて顔を上げていたいなあ…と思ってる。
そんな気持ちを、どんな時も忘れないように。

このはんこ。銀行印にももちろん使える。
でも…もったいなくて使えそうにないなあ。


…おまけ…

ここではんこを作った有名人、結構たくさんいるとのこと。
aikoに地井さんに有名な風水師のなんとかさん…etc。
aikoは「雲は白リンゴは赤」にちなんで。
地井さんは「ちい散歩」で訪れて(って散歩にはちょっと遠い気が…)
風水師のなんとかさん(名前、忘れちゃったけど…最近とても有名なあの方だそう)は
1度に何十本もご購入されたそう。

知らずに入ったけど、実は有名なお店だったのかもね。

日光遊印  
(工房) 那須塩原市豊浦10-704
(TEL)  0287-63-2211 

  ※   open 不定期
スポンサーサイト
投稿コメント

pyTMIaZUAHhCq

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/170-50c8e723

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。