心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤十字でボランティア

レッドクロス

先週、広尾の赤十字医療センターでボランティアの
オリエンテーションに参加してきた。

もともと、セラピストになった時から3年後を目処に
ボランティア活動にも関わりたいと考えていたんだけど
先月初め、ひょんなことから


広尾の赤十字医療センターでの
看護士さん向けのアロマボランティアトリートメントの活動に
参加することが決定。

このアロマボランティアについては
また活動がスタートしたらブログにも書かせてもらうとして…。

参加したオリエンテーション。
てっきりセラピストさんだけだと思っていたら
20数名の参加中、セラピストは私を含めて2名だけ。
そのほとんどは一般のボランティア希望の方達。

この手の事には、本当に無知だったんだけど
赤十字の組織は、ボランティア活動にとても力を入れている。
これって、もともとこの組織の成り立ちが絡んでいて
そのボランティアの種類も外来・入院患者向け併せて、とても豊富。

ちょっと挙げてみると…。

・初心受付&代筆  ・診療科への案内 ・歩行や車椅子介助 
・自動清算機の操作説明  ・面会人対応  ・散歩付き添い 
・話し相手&身の回りのお世話  ・お花の水かえ  ・買い物 
・本読み ・子供の遊び相手 ・・・etc

う~ん。
これだけの大きな組織になると、病院関係者だけでは手が回らないんだろうなあ。

私自身は、一般ボランティアとは区分が違うようだったけど
日赤ボランティアの組織の一員になるということで、オリエンテーション参加は
もちろん、健康診断受信義務も発生。これは、院内感染防止の意味。
病気の人が病院に来る人をサポートは出来ないものね。
ということで、再来週日赤で検診を受けてきます。


今回、ボランティアになるにあたって
実技試験、面接、オリエンテーション、健康診断、書類提出etc。
改めて、LONと日本の違いを実感。
にほんはやっぱり、細かいわ…。(肌理が??)

さて、私自身のボランティアは多分9月からスタート。
このアロマトリートメントのボランティアは今は看護士さん向けに限定のもの。
病院内では、まだまだ補完療法への理解度は低いらしく(面接した看護士さんが
嘆いてました)、まずは現場で働く人にその良さをわかってもらおうというのが
今の目的。いずれは、患者さんへ広げたいというのが最終目標。

それはともかく。
病院内には専用のトリートメントルームもあるし、時間は30分と限定されているけど
自分にとってはいい経験になるかな~と思ってる。

押せ押せになってたHPのリニューアルも再来週にはあがりそうだし
秋からは、また、いろいろな事が始まりそうな予感。
楽しみ楽しみ♪

とりあえず、明日から1週間。九州帰って嫁業こなしてくるぞ~ 




スポンサーサイト
投稿コメント

>ayaさん

流石じゃないですよー!
たまたまタイミングが合って、ご縁もあって
あっという間にやることになったけど。
でも、いろいろ勉強になると思うので頑張ってみま~す♪

Priyaさん、ボランティアを考えていたなんてさすがだなーって思いました。
早く患者さんまで施術できるようになりますように!
応援してます☆
会って、色々お話し伺いたいなー。

>Rinamama

欧米と日本の代替医療の認識そのものが違うよね。

もっとも、医療体制の違いが代替医療の認識の差にも
繋がっている気もするから…なかなか難しい問題かなあ。

あ、でも医療体制は追いついてもらっちゃ困るけど!(笑)

おお~、素晴らしい!病院でのトリートメント!
お疲れの看護士さんたちが感激する様子が目に浮かぶよう・・・
患者さんにできるようになるといいけど、日本はまだまだその辺柔軟性もないからなぁ。医療ミスとか過敏になってるし、何かトラブルがあった場合には責任転換されそうだもんね。
代替医療に関してはイギリスって先進国だよね。パチパチ。
医療制度はボロボロに言われてるけど。
金食い虫の子どもたちが成長したら、私もボランティアしたいんだけどな。

>plusa さん

こんにちわ&はじめまして。
コメントありがとうございました。

日赤のアロマボランティアで既に
活動されているんですね~。
お会い出来るのを楽しみにしています。
そして、どうぞよろしくお願いします!

>MOMOちゃん

お久しぶりです!!
ママライフはその後如何?
モモちゃんの入院先にもアロマあったのね。
でも、枕元に使うだけじゃもったいないなあ…。

日本でのアロマやリフレと病院の関係って
まだまだ発展途上にあると感じます。
プレママにも子育て中のママにも
本当に役に立つと思うので、地道に広げて
いけるといいな~。

>Jayちゃん

とりあえず、来週は健康診断に行って来るよ。
これで落とされたりしてね…。

初めまして

たまたまこちらのブログにたどり着き、偶然に驚いています。
私はその日赤のボランティアで活動中のアロマセラピストです。
いつかお目にかかれると思いますので、よろしくお願いします。

お久しぶりのコメントです。私が妊婦中に入院していた病院にはアロマセラピーがあったんですよ~。とはいえ、資格を持っている人は一人くらいしかいなくて、結局何度か寝れない時にラベンダーオイルをティッシュにたらして枕元に置いたくらいなんですけど。リラックスできるし、むくみなんかにも効くから、これからもっと認知されて日本でも病院で広まるといいなぁと思ってました。さすが、PRIYAさん。これからもどんどん活動の場を広げてがんばってくださいね~。

おお~!

すごいいいことしてるね~!
また近況を教えてね♪

>maribabaさん

トリートメントは30分単位で2時間なので
正味20分の施術で4人がノルマ。
だから、ホント大した事ないんです。
お恥ずかしい…。

Priyaさんだわ。やっぱり偉い!
ということは、広尾まで通うのね。
30分のトリートメントは1日に何回くらいやるの?
早く患者さんへ広がればいいですね。
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/212-cdb59003

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。