心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23歳のネコ

このところ、毎週のように通っている大泉動物病院

ここには11月の半ばからお世話になっています。
実は、以前通っていた病院の投薬が原因で
ソラが瀕死の状態となった時、
半泣きの状態(私が…ですが)で駆け込み、助けてもらってから
「赤髭先生」と勝手に呼んでる、信頼できる先生の病院です。

そこで、今日23歳のおばあちゃんネコと会いました。
23歳というと、人間で言えば103歳。ご長寿です。
当然、目はほとんど見えず、歩く事もおぼつかない状態。
飼い主さん曰く
「来月いっぱいもつかなあ…って感じなの。」

「撫でさせてもらえますか?」とお願いすると
快くキャリーから出してくれました。

その子。体重は2kg。(8ヶ月のうちのにゃん’s達と同じです。)
もう、自力では十分な食事が摂れないので、点滴で補っている状態。
だから触ると骨がゴツゴツしてて、お肉がほとんどついてなくて…。

でも、不思議ぎと安らぎに満ちてる気がしました。
たっぷりの愛情を注がれて
「私、猫生をもう十分に楽しんだよ!」
と言ってくれてるような、穏やかで、透き通るような優しい表情。
見えないはずの目は、とても澄んでいてキレイで
見えないというのが嘘のよう。

人間でも、動物でも、たくさんの愛情をお互いに持つ事ができたら
そんなパートナーと人生を過ごす事が出来たら
この子のように幸せな最後を迎えることが出来るんだろうなあ。
そんな風に感じた年末のひと時でした。


ソラ&メイの幸せタイム
dream
スポンサーサイト
投稿コメント コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/315-d1f65c08

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。