心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応急手当1日コース

私がメンバーになっているIFPAに加入する時の条件。。。

1.認定校で必要な履修科目を終了&卒業
2.IFPA認定のDiploma取得
3.FirstAidの認定証を取得
4.英国(または在住している国)の法律に従うこと
5.資格維持の為には、3年間で36時間のCPDの受講(←略はともかくつまり技術向上のため講習を受けなさいという事)


この3つ目のFirstAid

日本に一時帰国の機会があれば、消防署で行われる応急手当の講習会に参加する事で「OK」なのですが、私の場合、日本に帰るのは当面先の話。

で、それまで待ってはいられなかったので 自宅近隣(といっても、かなりの広範囲)をカバーする
St. John Ambulanceの講習会に昨年10月に参加しました。

本日ブログは、その時の思い出話。


当日、行った先はSt. John Ambulanceのオフィス。

場所はBaker Stから徒歩5分の場所。
でも、どこにも消防署のような建物はなく。。。
番地で探してみると、普通の住宅。

「ここかなあ?」と、しばし入り口前でウロウロしていると
どんどん「かっこいい」「筋骨逞しい」殿方たちが入っていくではないですか!

「絶対、この人たちは消防士様だわ!」と (←私、制服姿に弱いです)その一団に紛れて(全然紛れてなかったけど)入っていくと。。。


受付のオバサンに「ああ、あなたはあっち。」と
中庭を通り抜けた別棟を指差されました。

内心「だよね~。消防士の人と一緒に応急手当は受けないよね。」と
妙に納得しながら指示された場所に行き、無事講習スタート。


当日の参加者8名中
実際の講習会は9:30-16:30のランチを抜いて6時間。
はじめはスクリーンを見つつ、グループ討論ちょっぴりやって、
あとはほとんど実技。

「人工呼吸」はもちろん
「意識のない人を発見したときの1次対応」や
「三角巾の巻き方」
「公共の場所で緊急事態が起こった時、あなたは?」

なんて、お芝居風のこともあり。

みんな完全になりきって演技をするので
私は汗だく。。。というか、できないしっ!!
だって。 
 
「Can you hear me?? Can you hear me?? Are you all right?
I will touch you なんちゃらかんちゃら~」

と、迫真の演技で床に寝てる相手に向かって大声で叫びながらなんて
できません!!すいません!!

まあ、とにかくいい体験をさせて頂きましたが、一番強烈だったのは
やっぱり人口呼吸の実技



これ、2-3人で1個のダミー君を共有しつつ、人工呼吸の方法を学ぶにですが・・・。

私のチームはママさん先生&芸術家風の美術の男先生(推定50代)。

この男先生。
 「いつ髪の毛洗ったのかなあ~」
 「おひげもじゃもじゃ」

とても優しくていい人なんだけど。。。

どうせなら朝のかっこいい兄ちゃんが相手だったらなあ・・・などと
かなり不謹慎なこと考えてました。


だってね。順番が
 ママさん→美術先生→私   なんだもの。。。

人口呼吸なので、もちろんダミー君に思いっきり

MOUSE to MOUSE 

始める時に、メチャクチャ気になってた

 「メンバー交代の際の消毒方法」


「ここはイギリス」「想定内なはず」と思っていたら
案の定、臭いのきついウェットティッシュで「ちゃ」っとふくだけ
(抗菌ではありません。でも、味つき。。。) 。

でも、みな気にする様子もなくフツ~にやってるので
私だけ拭き直すわけにもいかず・・・決行。

私。。。絶対あのおじさんと間接キスしてるよ。。。
別に、気にすることないんだけどね。
でもな~。 どうせなら~ と、考える私はいけない??

この話を、自宅に戻って相方に話したらすごく面白がってました。
確かに、人事なら面白いよね…。人の不幸は密の味??


ちなみに、日本ではダミーの口に使い捨てのマウスピース使うそうです。

おしまい。













スポンサーサイト
投稿コメント

stipa さま

え♪あれって、抗菌だったんですかね?
というか、抗菌ティッシュってイギリスに売ってるんですか??

昔昔、ここにいた頃には「抗菌」どころか「ウェットティッシュ」もなくて
日本からたくさん持ち込んでました。
なので、てっきり普通のウェットかと思い込んでました~。

でも、ネタ的には抗菌じゃないほうが面白いかも(笑)

私も!

この間ファーストエイド受講してきましたが人工呼吸の練習方法がやはり印象に残ってます。同じくダミー人形でウエットティッシュ。えっ!抗菌じゃなかったのですか・・!私が使ったのもひょっとして・・うわーっ
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/38-200cb995

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。