心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antique Fair

イギリスのあちこちで開催されるAntique Fair。
観光スポットで有名な場所もいくつもありますが
私がよく・・・いや、必ず行くのは2ヶ月に1度開催される
AlexandraPalaceのAntique Fair。


パレス



昨日も「今年2回目の開催!」ということで、もちろん行って来ました。

私も相方も、特に・・・というか、全くアンティークの知識はありません。
お店の人にいろいろと説明されても

「ふ~ん。そうなんだぁ~。」
「へぇ~。そんなに古いのねぇ。凄いなあ~」

という反応しか返せない全くのど素人。
では、なぜいそいそと通うのか??

アンティーク会場。国内から700店以上が出店。
ホール内


もちろん、売り物のティディベア。あまりにかわいかったのでパチリ♪
くま

それは、単純に面白いから。
私の場合、チャイナにはほとんど興味がなくて、もっぱら「雑貨系」。

ブースを巡っていると、大体吸い寄せられる方向に
「これ好き!」という物が、その他大勢の中に紛れてあるんですよね。


 「これも何かのご縁だわ~。」

と思うしかないくらい「ピカッ」と閃く瞬間!
 (…ちょっと大袈裟か)

そんな訳で、昨日のご縁は次の2つ。

60年代のハーブ入れ
キャニスター


優しい色あいに引かれました。
お店のオバサン曰く「今日売れなかったら自分のキッチンに置こうと思ってたのよ」とのこと。
でも、蓋のパッキンが完全に硬くなってて、密封性はゼロ。
ま、古いからなあ。仕方ないね。


40年代ケーキ用ナイフ&フォーク(ステンレス製)ケーキナイフ&フォーク


柄の部分はハンドペィンティング。
写真ではわかりにくいけど、小鳥がとてもかわいいんですよ~。
もちろん、ひびも多少はいってますが、まあ、ご愛嬌ということで。


1800年代フランスのナプキン立て。

ナプキンたて


これは、以前購入した物ですが、大のお気に入りという事でご紹介。
このナプキンたては、金属の枠の中に木が嵌め込んであります。
確か、アールヌーボーと言っていた気もするけど…。
よく覚えてません。なんでもいいの。好きだから!
ちなみに、私はアロマルームでメニュースタンドに使ってます♪



スポンサーサイト
投稿コメント

stipa さま

アンティークって、ほんとわかりません。。。
そもそも、わかろうとする気がないんですけど。(笑)
でも、行くとついつい見入ってしまうんですよね。
不思議です。

帰ってまいりました~。アレクサンドラパレスって
色んな催し物やってますよね。ちょっと不思議な雰囲気だった事
もう随分前ですが覚えてます。
アンティーク、私にはまったく未知の世界。
BBCのアンティーク・ロードショーは何故か好きでよく観てますが(笑)
このハーブ入れ、色合いがなんともかわいいですね。
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/48-f044b11c

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。