心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Southern England

先週末、ロンドンから車で2時間半のサウスイーストにあるSandwich村で
ゴルフを楽しんだ(←楽しんだのは相方のみですが)
その翌日、DoverやRyeの街ほか、ドライブしてきました。 

最初に目指したのは、もちろんDover。
昔来た時に「ドーバァー城は見たね」という事で、お城から遠目に眺めただけの
白い断崖ホワイトクリフへ直行。

ホワイトクリフ



朝、まだ早かったので観光客もまばら。
それにしても、断崖絶壁にもかかわらず柵がない。
高所恐怖症の相方を見ると、ちょっと腰がひけてる??

そして、見つけたのが

そっと置かれた  花束。
計、2箇所にありました。これって、やっぱり・・・よね?


この後、Ryeの街に向かう途中「早道じゃない?」と入り込んだのは
アーミーの訓練場を通るど真ん中の道。

地図を見ると赤字Danger Place と書いてある。

う~ん。。。
当然、写真には撮れなかったけど、市街戦を想定した街並みがあったし
土豪もあれば壕もあったり。
こういう場所で訓練してるのね。(でも、訓練だけに終わる事を切に願います。)


そしてRyeの街へ。

rai



やっぱり2度目のこの街は、10数年ぶりにも拘らず
全く変わっていませんでした。(イギリスだもんね)

1420年に立てられたホテル・マーメイド。マーメイドホテル


散策の後は、The Mintという通りにあった Rye Deliでお昼ご飯を調達。
ドライブの途中で羊をみながらのんびりお昼。
5種類ほどTakeAwayしましたが、いずれも美味しくてお値段も£8ちょいとお得。
かなりのお勧めです!!

この後、イギリスのワイナリーに寄ってみたり、ナショナルトラストの管理するお庭を見たりと盛り沢山の楽しい1泊2日の旅となりました。

Biddenden村。あっという間に通り過ぎるほど小さな村
テンダー伝



イギリスのワイン産地ケントのワイナリー。1977年創立のTenterdenVineyard。
このワイン畑から沢山の賞を受賞しているワインが造られているとか。
ぶどう棚


Sissinghurstの中庭。水仙がキレイ♪
6月の真っ白なバラが咲き誇る頃、また訪れたいなぁ。
トラスト


お庭の中央に位置する塔の上から。
まだ、ほとんどお花は咲いていなかったけど、これから美しい庭になっていくとの事。
全景


スポンサーサイト
投稿コメント

今回のドライブコース

1日目:Sandwich Londonから車で2時間半
2日目:Dover ~ Rye ~ Tenterden(ワイン) 
    ~Biddenden ~ Sissinghurst(庭園)

2日目は朝9:00出発。しっかり観光しましたがLONDONへは18:00前に到着。もちろん日帰りOK♪
 
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/54-bef9716b

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。