心の悩み、抱えているストレスが和らぐと体の不調も自然と回復に向かいます。貴女が抱えている心と体の荷物をPRIYAでときほぐしてみませんか。
海外で学び、経験を積んだ国際ライセンスを持つセラピストが本物のリフレクソロジー&アロマセラピーレイキヒーリングをお届けします。
PRIYAからのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sissinghurst Castle Garden再び♪

ようやく夏がやってきたイギリス♪

平日は、ほぼ引篭もり状態のせいか
週末は「外に行きたい!!」と大騒ぎの私。
そんな訳で、先週末は絶好のドライブ日和  とばかり
2度目の訪問Sissinghurst Castle Gardenに行って来ました。

このSissinghurstCastle Gardenは、
詩人・作家でもある貴族の娘ヴィタ・サックヴィル・ウエスト
(作家のバージニア・ウルフの恋人だったとか)と
その夫ハロルド・ニコルソン卿とともに30年以上もかけて
作り上げたもの。
ヨーロッパでも有名なイングリッシュガーデンで
この日も大型バスでたくさんの観光客が訪れていました。

さて、1度目はまだ4月も初めだったせいで
緑も少なくて、全体的に茶色い風景(↓)で
お花は水仙以外、もちろんなし。だったのが…

4月初めのSissinghurstのお庭
全景







こんなに緑が濃くなりました♪
ホワイトガーデン


ガーデンは、テーマによって生垣で分けられています。
ホワイトガーデンやローズガーデン・ハーブガーデンetc。
お花に詳しくない私は、とにかくきれいだよ~」の連発 
こんな時、いろいろ知識があったら楽しいのになあ~。

入ってすぐ「すご~い!」と感動したのが
この上の写真(↑)の塀の左側にある白いお花。
なんと紫陽花♪ …だよね?違ってたらゴメンナサイ。

あじさい


そして、今回Sissinghurstで一番見たかったのが白い花種だけで作られた
ホワイトガーデン。 
ひと言に「白」といっても、いろんな色があるんですね~。

塔の上から


白いカラー&ポピー&バラ


これもポピー?


名前がわからない…


ガーデンは、やっぱりお花がいっぱい咲いている時期に
訪れるのがいいな~と実感!
これから、しばらくはガーデンめぐりにはまりそうな予感です


スポンサーサイト
投稿コメント

stipa さま

そうなんです!
このあじさい、実物は写真よりもっときれいで見惚れてしまいました♪
が。。。とっても大きく育ってたので、個人のお家だと確かに難しいかも。

でも、お花や緑に囲まれるって本当に気持ちがいいですよね。
気ぜわしい毎日から離れられて、エネルギー充電!って感じがするし。
コスモ君も一緒に入れるガーデンあるといいですね~。


わーきれい!!

Climberのあじさい、大きいですね!
日陰でも育つということでちょっと惹かれたんですが
こんなにデカくなるんだ、家の庭に植えなくて良かった(笑)
ガーデンめぐり、私もしてみたくなりました。
犬が入れないのでなかなか休日の行き先候補に
挙がらないんですけど・・

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

http://priya.blog36.fc2.com/tb.php/69-75531828

 | B L O G H O M E | 

BLOGOME

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。